ウエストの引き締めには腹筋運動?その2

 

 

さいたま市(浦和)・上尾で
パーソナルトレーニング&ピラティス
を提供している宍戸です。

 

今回も
ウエストを引き締める効果的な方法
をお伝えします。

 

前回は、
======================
ウエストを引き締めるには、
まずは骨格ラインを整えること
======================
とお話しました。

※詳細は前回の記事をご覧くださいね

 

骨格ラインを整えたら
次に行うの腹筋運動ではなく、
体脂肪を減らすこと】です。

 

「ウエスト引き締めエクササイズ」
「お腹やせエクササイズ」
「くびれつくりエクササイズ」

などが雑誌で紹介されていますよね。

 

確かにある程度引き締め効果は
あると思います。

 

ただし、
これらのエクササイズを行なっても、
お腹まわりの脂肪が目に見えて
減ることはありません。

 

脂肪を減らしたかったら、
別な方法が必要です。

 

一番効果的なのは【食事】です。

 

食事を変えることで
余分な脂肪へ減らし、
貯めづらくすることができます。

 

ただしこう書くと、

「そんなの知ってるよ、
食べなきゃやせて
ウエストも細くなる、、」

と思うかもしれませんね。

 

同時に、

きつい食事制限したくないから、
エクササイズだけでどうにかしたい
っていう気持ちもあると思います。

 

 

もちろん、食べすぎていた人は、
ある程度の食事制限が必要です。

 

しかし、そうでないのなら、
食べないというよりも、

======================
不必要なものを減らし、
必要なものを摂ることで
脂肪を減らせます
======================
ウエストを数センチ
引き締めたいのなら、
きつい食事制限は必要ないのです。

 

多くの方が何が脂肪になりやすく、
何が脂肪になりづらいかが
分からないため、

不必要に食べないで
脂肪を減らそうとします。

 

たとえば糖質。

 

脂肪になりやすい糖質と、
なりにくい糖質があるのを
ご存知でしょうか?

 

これを知っていれば、
脂肪になりづらい食品を
選ぶことができます。

 

アイスを買うときに、

「Aには○○が入っているので
脂肪になりやすい

でもBは△△なので
まだ脂肪になりづらい」

と選ぶことができます。

 

======================
まずは脂肪になりやすいもの避け、
脂肪燃焼に必要な栄養素を摂る
======================

 

この方法で余分な脂肪を減らし、
さらに脂減らしたかったら
そのときは食事を減らしていく。

 

この流れがオススメですし
効果的です!

 

この方法で1~2キロ減るだけで、
ウエストは数センチ引き締まりますよ!

(5センチほど引き締まった方も)

 

次回は
『余分な脂肪を効果的に
減らすエクササイズ』
をお伝えします。

 

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

 

骨格エクササイズで
健康的な引き締まったカラダつくり

体験レッスンはこちら↓ action

 

 

▲ページトップに戻る

 

 

Follow me!