スマホ首・首猫背を改善するには1

 

 

こんにちは

さいたま市(浦和)・上尾で
パーソナルトレーニング&ピラティス
を提供している宍戸です。

 

前回は”スマホ首”で
やってはいけないことをお話しました。

 

スマホ首は、
頭が前に出た状態ですが、、、

「頭が前に出ているから戻す」

これはむしろNGです。

 

正しくは、
頭の土台である胸郭(胴体の胸の部分)
を最初に戻すことが必要です。

 

詳しいやり方は以下となります。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1.正座かイスに座る

2.骨盤を立てて腰を伸ばす
  ※腰が反らないように注意

3.鎖骨を上に持ちあげる
  ※腰が反らないように注意

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

もし3の状態で腰がはってくるようなら、
腰が反っているので少し戻してください。

 

ポイントは『真上に伸びる』ことです。

 

ピラティスだと“エロンゲーション”
と呼ばれます。

 

正しい位置に胸郭を持ち上げると、
肩甲骨の間あたりに軽く力が入る
感じがあります。

 

ちなみに、
“真上に伸びる”感覚がつかめると、
きれいな姿勢をキープしやすくなります。

きれいな姿勢がとれると、
見た目にもだいぶ変わりますよ!

 

ぜひカラダで覚えてくださいね(^^)

 

次回は、次のステップとして
首を正しい位置に持ってくる方法
をお伝えします。

 

まずは今回の方法を
実践しておいてください!

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

★パーソナルトレーニングに
興味がある方は以下をご覧ください

『骨格エクササイズで
引き締まった快適なカラダつくり』
http://rconditioning.com/

 

 

 

 

Follow me!