スマホ首・首猫背でこれはNG2

 

 

こんにちは

さいたま市(浦和)・上尾で
パーソナルトレーニング&ピラティス
を提供している宍戸です。

 

前回は

「自分の写真を見ると、
  スマホ首や首猫背か
  分かりやすいですよ」

とお話ししました。

 

ご自分の写真をチェック
してみましたか?。

 

もし”アゴが上がっている“場合は、
スマホ首や首猫背になっている
可能性が高いので注意してくださいね。

 

さて、ここからが本題です。

 

もしアゴが上がっていたら

「アゴを引けばいんじゃない?」

と考える方が多いと思います。

 

でもアゴを引いてはいけません。

 

なぜなら、首に負担をかけ、
痛みを生み出すこともあるからです。

 

詳しく説明していきます。

 

首は7つの骨が積み木のように並び、
その上に頭がのっています。

 

ただし、積み木はまっすぐではなく、
前方にややカーブした形です。

 

このカーブがあるかどうかが
非常に大切なのですが、

スマホ首や首猫背の方は
カーブ崩れているのです。

 

どんな感じかというと、
まっすぐに近い形です。

俗にいうストレートネック
呼ばれる状態ですね。

 

この状態自体首の骨に負担が
かかりやすいのですが、

アゴを引くと首の上部だけが
大きく曲がることになり、
さらに負担がかかるのです。

 

しかも、負担が限界を超えると、
痛みなどの違和感がでてきます。

 

アゴが上がっていたらアゴを引く”

一番目立つところを
どうにかしようとしがちですが、
実際はよくならないだけでなく、
マイナスにはたらくことさえ
あるのです。

 

これっていろんなことに
いえると思いませんか?

 

ダイエットにしろ
ボディメイクにしろ、
健康にしろ、、、

 

表面的な問題だけでなく、
==================
問題の本質は何なのか?
==================
という思考が大切ですね。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

 

★パーソナルトレーニングに
興味がある方は以下をご覧ください

『骨格エクササイズで
引き締まった快適なカラダつくり』
http://rconditioning.com/

 

 

 

 

 

 

Follow me!