ダイエットで失敗する理由6

 

 

こんにちは

さいたま市(浦和)・上尾で
パーソナルトレーニング&ピラティス
を提供している宍戸です。

 

前回は、
ダイエットのルールを
マイナーチェンジする
5つのポイントのうち

生活の変化

についてお話しました。

 

生活が変わったら、
できないことではなく、

今まで通りできること”と
これから新しくできること

この2つにフォーカスして
ダイエットのルールを
あわせていきましょう!

 

さて今回はもうひとつのポイント、

どのステージにいるのか

です。

 

「どのステージって何のこと?」

と思うかもしれませんが、
ダイエットのステージのことです。

 

ダイエットというと“やせる”こと
ばかりに目が行きがちですが、
実はそれぞれステージがあります。

 

ステージは大きく分けると3つあり、
1つ1つのステージの中でやることが
違ってきます。

 

でも多くの方はやせることが
ゴールにあるので、
たとえやせてもリバウンドしたり、
元に戻ってしまうのです。

 

ゴールが最初から間違っているのです。

 

では

「ダイエットのゴールとは何なのか?」

といえば、

===============================
今よりもやせやすいカラダをつくり、
目標の体型を維持する習慣を身につけること
===============================
です。

 

キーワードは“習慣”です。

 

食事や運動の習慣だけでなく、
カラダに対しての考え方まで
変化させていきます。

 

ここまでくると、
がんばって手に入れたカラダを
自然と維持できるようになります。

 

やせれば終わりではなく、
新しい習慣を身につけることで、

==============================
太りづらく、快適に動けるカラダを
自然と維持することができる
==============================

のです。

 

「食べても太らないんです」

って方がいますが、

たとえ食べすぎても
自然と元に戻れるように
なってみたくないですか?

 

この状態になるには、
ゴールをやせたその先に置くことです。

 

そして、各ステージごとに
ルールを変えていく必要があります。

 

余分な脂肪を減らす
ためのルールと、

減らしたカラダを維持する
ためのルールは違います。

 

各ステージごとに
何が必要で何が要らないか見きわめ、
ルールをマイナーチェンジすることで、

無理なくカラダをキープできるゴール
到達できるのです。

 

今日で“やせる”から卒業し、
その先へ目を向けてくださいね!

 

では次回は『ダイエットと習慣』
についてお話します。

 

「習慣を変えてください」といわれても
なかなか難しく感じますよね?

 

ダイエットのために習慣を変えるには、
最初に“やること”があります。

 

でも、これをやらず
いきなり習慣を変えようとするから
難しくなるのです。

 

詳しくは次回!

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

★パーソナルトレーニングに
興味がある方は以下をご覧ください

『骨格エクササイズで
引き締まった快適なカラダつくり』
http://rconditioning.com/

 

 

 

 

 

Follow me!