ダイエットでやせるを考えてみる

 

 

こんにちは

さいたま市(浦和)・上尾で
パーソナルトレーニング&ピラティス
を提供している宍戸です。

 

ダイエットでやせたいと思っても、
手に入れたいカラダが明確でないと、
目標はなかなか達成できません。

 

このような話をすると、
「わたしは○○Kgになるのが目標です」
と答える方もいると思います。

 

ただし、その数字になって果たして
自分にとってプラスになるでしょうか?

 

目標体重にはなったけど、

「貧相なカラダつきになってしまった」
「すぐに疲れてしまう」
「体調を崩しやすくなった」

こんな状態になってしまうこともあるんです。

 

そこで提案です。

ダイエットをはじめるならやせると同時に
快適に動けるカラダ”を手に入れましょう!

 

=====================
快適さとはムダがなく
スムーズに心地よく動ける状態
=====================

また

=====================
快適に動けるカラダは
代謝も高く脂肪もためづらい
=====================

 

このようなカラダを手に入れるには、
重しになっている要らないもの
まずは投げ捨てる必要があります。

 

要らないものとは、余分な体脂肪や食事だけでなく、
余分な動き、筋肉、思考、習慣なども含まれます。

 

要らないものを捨てられたら、
次に必要なものを手に入れていく。

 

でもこのながれ、
反対になっている場合が多いんです。

 

日常のカラダの使い方が悪いのに
そこには手をつけず
エクササイズでカラダをかえようとする、、。

 

普段の食事は全然気にしていないのに、
サプリメントや健康食品でなんとかしようとする、、。

 

それで快適なカラダになりますか?

 

「捨てずに何かを足す」

この思考がゴールへ向かうときに
大き足かせになります。

 

=====================
まずは要らないものを捨てること
そして捨てるためには気づくこと
=====================

 

「今の自分に何が要らないのか?」

この質問がスタートです。

 

わたしのパーソナルトレーニングでも、
最初に確認してもらっている作業です。

 

次回からは快適なカラダについて
掘り下げていきます。

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

★パーソナルトレーニングに
興味がある方は以下をご覧ください

『骨格エクササイズで
引き締まった快適なカラダつくり』
http://rconditioning.com/

 

 

Follow me!