ダイエットするなら快適さを求める!1

 

 

こんにちは

さいたま市(浦和)・上尾で
パーソナルトレーニング&ピラティス
を提供している宍戸です。

 

わたしは常々、ダイエットするなら
同時に快適なカラダも手に入れましょう!
とお話してきました。

その理由は3つあります。

 

◆1つ目の理由
『快適さを求めることで健康的にやせる

やせることだけを考えると
カラダに無理をかけてしまいます。

そのため無理なダイエット法を選び
身体を壊す人が多いのです。

 

「やせたのはいいけど体調は悪いし
 すぐに疲れる、、、」

こんな状態になりたいですか?

なりたくないですよね
わたしは絶対イヤです。

 

さきほどのような状態は快適とは程遠いです。

どうせやせるなら健康的な元気なカラダも
一緒に手に入れてましょう。

そのためにはやせると同時に快適さを
求めることです。

これなら無理な方法を選ばなくなります。

 

◆2つ目の理由
快適さを求めるとダイエットが続く

質問です。

「ダイエットの先に苦しい状態が待っている
 といわれたらやる気が続きますか?」

 

人間は正直です。
快か不快かといわれれば本能は“快”を選びます

たとえばきつい食事制限でやせたとして
やせた後もこの状態が続くと思うと
絶対途中でやめますよね。

でも、やせた後に快適な状態になっていると分かれば
やる気が出るしやせたカラダもキープしやすいです。

 

わたしがいっている快適なカラダとは
やせた後 昔のように食べても
体型が維持できるカラダです。

また
毎日ハードトレーニングしなくても
体型を維持できるカラダです。

 

きつい食事制限とハードなトレーニングでやせても
それをずっと続けられますか?

もし根性で続けたとしてそれは快適な生活ですかね?

 

◆3つ目の理由
『快適さを求めると自然とやせるサイクルに入れる』

実は快適さを求めると余分な脂肪を減らしやすい
サイクルをつくることができます。

長くなったのでこれは別な機会にお話しします。

 

では次回は
快適なカラダをもっと掘り下げて
“快適とはどんな状態なのか?”
をお伝えします。

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

★パーソナルトレーニングに
興味がある方は以下をご覧ください

『骨格エクササイズで
引き締まった快適なカラダつくり』
http://rconditioning.com/

 

 

 

 

 

 

Follow me!