ダイエットするなら快適を求める4

 

 

こんにちは

さいたま市(浦和)・上尾で
パーソナルトレーニング&ピラティス
を提供している宍戸です。

 

前回は3つの快適さのうち
ココロの快適さ』についてお伝えしました。

今回は3つ目『生き方の快適さ』です。

 

生き方といっても
それぞれの価値観があるので
快適さは千差万別ですよね。

ではわたしがいう
“生き方の快適さ”とは何か?

 

それは
============
やりたいことができて
なりたい自分になれること
============
です。

 

想像してみてください

「やりたいことをしているあなたを
 なりたい自分になれたあなたを」

どうですか
快適な人生を送っていませんか?

 

ではどうやって
そんな状態になれる能力を
身につけられるのか?

それは“カラダつくり”です。

 

正直ダイエットなどカラダつくりは
簡単ではありません。

長い期間をかけてじっくり自分と
向き合ったものだけが
理想のカラダになれるのです。

 

また道は平坦ではなく
いくつもの障害があります。

その障害を
どうやって乗り越えていくのか考え
一歩づつクリアーしながらすすんでいく

この作業によって目標達成の能力
すなわち自己マネージメント力
養われていきます。

 

わたしたちの人生は有限なものです。

カラダは一つですし時間もお金も
限られています。

この限られた資源を
どう使っていくのかで
未来が決まっていきます。

 

ただし
=============
資源は有限でも
可能性は無限にあります
=============

 

その無限の可能性を引き出し
カタチにするには
自己マネージメント力が必要です。

つまり生き方の快適さを求めるなら
自己マネージメント力を高めることです。

 

そのためには
==============
じっくり自分と向き合い
問題を一歩づつクリアーしながら
ゴールに向かっていく
==============

これをカラダつくりで実践して
いくことです。

 

そして
もうひとつポイントがあります。

詳しくは次回!

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

★パーソナルトレーニングに
興味がある方は以下をご覧ください

『骨格エクササイズで
引き締まった快適なカラダつくり』
http://rconditioning.com/

 

 

 

Follow me!