ダイエットと投資2

 

 

こんにちは

さいたま市(浦和)・上尾で
パーソナルトレーニング&ピラティス
を提供している宍戸です。

今回は
ダイエットの投資としての利益
についてお話しします。

 

ダイエットの利益といえば
よくいわれるのは“健康”ですよね。

たしかに健康は大切です。

いくらお金や時間があっても
健康がなくては やりたいことも
できなくなります。

 

ピラティスの創始者ジョセフ氏も
次のような言葉を残しています。

「肉体的に健康であるということは
 幸せになるための第一条件
 そのためにもカラダを鍛えましょう」

 

ただしダイエットの利益は
健康だけではありません。

 

前回投資の目的とは
よりよい未来をえるため
とお話しました。

これが第一の目的ですが
そのために資産を投入し増やす
ことも目的のひとつです。

投入できる資産が増えれば
投資の幅が広がりますからね。

 

資産を増やすという意味で考えると
健康も当てはまりますよね。

もちろん
間違ったダイエット法だと
健康という資産を減らすので
やり方が大切ですが、、。

 

では健康以外に
“よりよい未来をえるための資産”
とは何でしょうか?

いろいろあると思いますが
その中に『 経験 』があります。

 

何の経験かというと
=============
ゴールに立ちはだかる
壁を破る経験
=============
です。

 

何かをはじめたとき
最初からうまくいくことは
まずありません。

百歩譲って最初にうまくいったとしても
あとで問題がでてきます。

 

ダイエットで
さまざまな問題(=壁)を
解決することを繰り返す。

これによってデータとしての
経験が蓄積されていきます。

 

しかもただのデータではありません。

本来のダイエットは
“じっくり自分と向き合いながら”
すすめていくものです。

 

そのため
マニュアルにあるようなデータとは
全く別ものとなります。

自分に合ったオリジナルのデータ
となるのです。

 

わたしたちは一人ひとり
肉体も取り巻く環境も違います。

そのため同じことをやっても
問題を解決できるとは限りません

 

ダイエットも同じで
目安となるやり方はあっても
絶対的なものはないのです。

だから同じ方法に取り組んでも
やせる人とやせない人がいるのです。

自分に合ったオリジナルというところが
“よりよい未来をえるための資産”
となるのです。

 

ただしここまで聞いて

「その経験ってダイエットや
 健康維持のための資産ですよね?」

と思うかもしれませんね。

 

実はそれだけではありません。

あるポイントにフォーカスすることで
他にも活かすことができるのです。

 

詳しくは次回。

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

★パーソナルトレーニングに
興味がある方は以下をご覧ください

『骨格エクササイズで
引き締まった快適なカラダつくり』
http://rconditioning.com/

 

 

 

 

 

Follow me!