ダイエットと投資6

 

 

こんにちは

さいたま市(浦和)・上尾で
パーソナルトレーニング&ピラティス
を提供している宍戸です。

今回も
ダイエットと投資』をテーマに
選択】についてお話します。

 

前回は
お金と時間の関係
をお話ししました。

 

具体的には

「お金を節約しようとすると
 なりたい自分で過ごす時間を
 失うことになりますよ」

とお話ししました。

 

ただしここで
気をつけることがあります。

それは“急がない”ことです。

 

なりたい自分に
「なるべく早く変わりたい」
と思うことは
誰でも一回はありますよね。

その気持ちがあると
無理な方法を選びやすくなり
結果的に失敗してしまいます。

 

なんでもそうですが
すぐに結果が出るものはありません

じっくり腰を据えて取り組んでこそ
結果が得られるのです。

 

特にダイエットなどのカラダつくりは
時間がかかります。

長期的な視点に立ち
ゴールを見据えて計画を立てる
必要があります。

 

わたしが現役選手のころは
大切な試合に向けて
半年~一年の計画を立てて
取り組んでいました。

その期間をいくつかに区切り
課題を分け実践。

大切な試合のときに
カラダの状態が最高になるように
準備していました。

 

余分な脂肪を減らすのも
筋肉をつけて引き締めるのも
一朝一夕ではいきません。

もし短期間で変われたとしても
それは一時的なものですぐに逆戻りです。

 

なりたい自分で過ごす時間を
なるべく長くしたいなら

===============
むしろ目標へ向かう時間は
余裕をもって長めにとる
===============

ことです。

 

前回
「お金をある程度使ったほうが
目標に到達する時間が早くなります」
とお話ししました。


ただしお金だけでなく

時間を使う意識も大切です。

なぜなら
時間をかけたほうが
なりたい自分でいる時間を
結果的に長くできるからです。

 

なぜ長くできるのか?

それは人の身体でみたとき
生理的に無理のない方法だからです。

無理に短期間で変化させると
必ず反動がきますからね。

 

もう一度大切なので繰り返します。

===============
長期的な視点に立ち
ゴールを見据えて計画を立てる
===============

これをお忘れなく!

 

では次回は
『計画を立てるときの最重要ポイント』
をご紹介します。

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

★パーソナルトレーニングに
興味がある方は以下をご覧ください

『骨格エクササイズで
引き締まった快適なカラダつくり』
http://rconditioning.com/

Follow me!