ダイエットでは正しいより、、

 

 

こんばんは
パーソナルトレーナーの宍戸です。

ニュースで京大の論文ねつ造が
とりざたされていますね。

論文といえば
ダイエットでは非常にたくさんの
研究論文がでています。


たとえば
“ダイエット”で
論文検索すると約8600件

“diet weight loss”だと
なんと約170000件。

すごい数ですよね。


非常にたくさんありますが
論文にはグレードがあるので
すべてが同じように参考になる
とは限りません。

また今回のような
データ改ざんがあると
「何を信じていいの?」
と思いますよね。


実はダイエットには
正しさよりも大切なこと
あります。

こう書くと
「間違った方法でもよいの?」
と思うかもしれませんが
それは違います。

もちろん
正しい方法は必要です。

ただし
正しさばかりに目が行くと
大切なものを見失ってしまうのです。


何を見失うかというと
自分自身』です。

正しさを追い求めると
ダイエット法に自分を
当てはめようとします。

ですが
たとえ正しい方法・理論だとしても
必ずしも自分に合うとは限りません。


前回お伝えした
ダイエットの大切なポイントを
覚えていますか?

大切なポイントとは
==============
自分に主導権をおく
==============
でしたね。

しかし
正しさを追っていくと
ダイエット法に
主導権を奪われていきます。


日々変化する自分に合わせ
結果を出すには
実践し反応をみることです。

そして反応にそって
方法自体をカスタマイズする

または
合う部分だけ使い
足りない部分は他から持ってくる


あくまでも主導権は“自分”。

答えは自分の中にあります
お忘れなく。

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

★パーソナルトレーニングに
興味がある方は以下をご覧ください

『引き締まった快適なカラダつくりで
自分基準のなりたいカラダへ』
http://rconditioning.com/

 

 

 

 

Follow me!