運動しないと太る3

 

 

こんばんは
パーソナルトレーナーの宍戸です。

今回も
ダイエットと運動』をテーマに
“運動しないと太る”についてです。


前回は
“運動=イヤなもの”から
“運動=楽しい”に変えることを
オススメしました。

運動をイヤと考えいたら続かないし
続けられても無理することになりますからね。

 


具体的な‟運動を楽しいに変える方法”
のひとつとして

自分が成長する過程に目を向ける
があります。

このときのポイントは2つです。

▼▼
1つ目のポイントは
他人と比べない”です。

運動は他人と比べる必要は
まったくありません。

自分基準、自分のペースで
進めればいいのです。


また
なかなかできなくても
落ち込む必要もありません。

最初からできるより
 むしろできないほうが
 できたとき人一倍うれしい

と思っていればいいのです。

できないことにフォーカスすると
精神的に自分を追い詰めやすくなります。

すると本当にできなくなります。

 


今できなくても続けていれば
できるようになります。

ただし
自分自信でそう思っていないと
できることもできなくなります。

そこで2つ目のポイントです

▼▼
2つ目は
自分を信じ
じっくり時間をかけて取り組む”です。

これが非常に重要です。

今まで失敗ばかりだと
自分を信じられなくなりますよね。

でも
もう一度よく考えてください。

「すぐにあきらめていませんでしたか?」

続けていれば
できていたかもしれませんよね。


何ごとも一回や二回でうまくいくことは
まずありません。

何度も何度も繰り返すことで
はじめてできるようになるのです。

 

これはダイエットも一緒。

最初はうまくいかなくても
自分と向き合いながら
あきらめず取り組むことで
うまくいく流れができてきます。

だから
ダイエットするなら
最低でも1年は時間をかける
ことをオススメします。

わたし自身海外の練習で
フィジカルの差を感じ
肉体改造しましたが
形になるのに2年かかりました。

 


最後にポイントをまとめると

=================

1.他人と比べない

2.自分を信じ
  じっくり時間をかけて取り組む

=================

このポイントを参考に
自分の成長に目を向け
楽しみながら運動を実践
していきましょう!

 

次回は‟運動しないと太る”の
3つ目の問題です。

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

★レッスンに興味がある方は
こちらもご覧ください

『元世界チャンピオンが教える
快適なカラダつくり』
http://rconditioning.com/

 

 

 

Follow me!

    前の記事

    運動しないと太る2

    次の記事

    運動しないと太る4