トップ選手からの学びとダイエット3

 

 

こんばんは
パーソナルトレーナーの宍戸です。

 

今回も
トップ選手の違いからみた
ダイエットを成功させるポイントです。

 

▼▼
2つ目のポイントは
距離感がよい

トップ選手は距離感がよいので
自分の距離で戦うことができます。

 

これをダイエットに当てはめると

“カラダ、食事、生活、取り巻く環境などと
距離を適切に保てている”

そのため状態や状況に流されず
よいながれをつくることができます。

 


しかし
ダイエットに失敗する方は
自分の状態がうまくつかめていません。

そのため
食事や運動をどう配置して
いけばいいのかが分からず
体重減のながれがつくれないんです。

さらに
周囲の人や仕事など
環境に左右されてしまいます。

これもながれがつくれません。

 


カラダ、食事、生活、取り巻く環境など、、

これらと上手に距離をとることで
ダイエットは成功します。

ストイックに管理すると
距離が離れすぎます。

逆に
今までの自分や環境に合わせていては
距離が近すぎます。

このどちらも結果は出ません。

 


キーとなるのは
視点をかえることです。

視点を変えると
今まで気づいていなかった
距離がつかめてきます。

 

では次回は最後の3つ目です!

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

★レッスンに興味がある方は
こちらもご覧ください

『元世界チャンピオンが教える
快適なカラダつくり』

http://rconditioning.com/

 

 

 

 

Follow me!