ダイエットで一番大切なスキル

 

 

こんばんは
パーソナルトレーナーの宍戸です。

 


先日お客さんと話していて
「なるほど!」と思ったことが
ありました。

それは
「同じ内容でもたとえによって
 理解度がまったく変わる」
というお話です。

 


話を聞いても
そうなんだ~」で終わる場合と

なるほど!」と
腑に落ちる場合がありますよね。

 

この「なるほど!」となったとき
のことを思い出してください。

 


知識はただ持っていても
使えません。

持っているだけでは
ただの物知りです。

 

知識を使える状態
つまり知恵にするには
“自分の中でつなげる”
ことが必要となります。

この知識を“つなげてくれる”
のが【たとえ】なんです。

 


知識を手に入れても
なんとなく分かったつもりに
なっていることが多いですよね。

 

しかし
たとえを聞いた瞬間

「なるほど
 そういうことだったんだ!」

とつながる感覚を
経験したことはありませんか?

この感覚が非常に大事

 


知識が自分につながった瞬間
化学反応がおきます。

 

たとえると
機械に電源が入るイメージ。

電源が入った瞬間に動きはじめ
どんどんすすんでいきます。

 


しかしたとえは
何でもいいわけではありません。

自分が知っているもの”でないと
うまく機能しません。

 

たとえば
柔術の技を例に出されたどうですか?

わたしは分かりますが
みなさんは全く分かりませんよね(^^;

 


ではどうしてたとえは
自分が知っているものだと
つながるのでしょうか?

実はここに
ダイエットを成功させるヒント
がかくされています。

次回まで考えておいてくださいね。

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

★リバウンドしないダイエットに
興味がある方はこちらをご覧ください

『元世界チャンピオンが教える
快適なカラダつくり』
http://rconditioning.com/

 

Follow me!