長期的視点と短期的視点4

 

 

こんばんは
パーソナルトレーナーの宍戸です。

 

今回は
“カラダの反応を短期的視点でみる”
についての事例を紹介します。

お客さまのメールの中に
次のようなお話がありました。

 

ダイエットをはじめて気づいたこと

ーーーーーーーーーーーーーーーー

以前は、カラダが疲れているとき
食べすぎてしまっていた

でも今は
食べすぎるとカラダに
負担をかけることが分かったので

むしろお腹を休めようと
思えるようになった

ーーーーーーーーーーーーーーーー

このように
身体をいたわるイメージ】を
持てるようになったそうです。

 


このお客さまは
スタートして4ヶ月ほど。

体重も計画以上に順調に
減っています。

その結果の裏には
カラダと向き合い反応をみてきた
ことがあるのです。

 

ダイエットに大切な視点


人のカラダは刻一刻と変化しています。

その変化に合わせるには
カラダの反応に
しっかり目を向けることです。

 

何をすればいいか教えてもらって
それを使いこなせるかは別の話。

使いこなすには反応を感じとる能力
反応に合わせて何をするかを選ぶ
アジャストスキルが必要です。

 


この視点が抜けているため
うまくいかない方が多い。

あなたのカラダは
今日どんな声(反応)を
だしていますか?

まずはここに気がつくことです。

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

★リバウンドしないダイエットに
興味がある方はこちらをご覧ください

『元世界チャンピオンが教える
快適なカラダつくり』
http://rconditioning.com/

 

 

 

Follow me!