代謝を上げるにはカラダをまわす

 

 

こんばんは

さいたま市・上尾・戸田で
パーソナルトレーニング
を提供している宍戸です。

 

今回のテーマは
カラダをまわす』です。

 

ダイエットで代謝を上げるには

代謝を上げるには
まずは“カラダをまわす”こと。

そのためには
代謝をプラスにする以前に
マイナスをゼロにする視点が必要
となります。

なぜなら
============
カラダは生物だから
============
です。

 

代謝を上げる視点でいくと
筋トレをして負荷をかける
ことに目が行きますよね。

しかし
これではカラダにとって
むしろマイナス。

 

やせづらくなっている状態は
代謝が下がっています

この状態のときに負荷をかけると
カラダは生物として危機を感じ
代謝を下げるのです

 

たとえばテスト勉強。

寝ないで覚えようとしても
頭がだんだんまわらなくなり
勉強の効率が落ちます。

そんなときは
疲れ(マイナス)をとるため
寝てリフレッシュ(ゼロ)したほうが
勉強の効率が上がりますよね。

 

これと同じ。

代謝を上げたいのなら
まずは代謝が下がった状態を
ゼロに戻していきましょう。

 

戻すことでやせやすくなる

下がった状態とは滞っている状態。

これをゼロに戻すことで
カラダがまわっている状態となります。

カラダがまわってる状態に戻すだけでも
以前と比べ代謝が上がりますよ!

 

カラダは生き物”です。

頭だけで考えて無理をすると
さらに代謝を下げる結果となります

 

==============
マイナスをゼロに戻し
カラダをまわす
==============

体重を落としていくと
必ずマイナスに傾くことがあります

そんなときのためにも
これを忘れないでくださいね。

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

★リバウンドしないダイエットに
興味がある方はこちらをご覧ください

『元世界チャンピオンが教える
快適なカラダつくり』
http://rconditioning.com/

 

 

 

 

Follow me!