ダイエットで結果の出るがんばりの違い

 

 

こんばんは
さいたま市・上尾・戸田で
パーソナルトレーニング
を提供している宍戸です。

 

今回のテーマは
結果の出るがんばり
です。

 

「本当はイヤなんだけど
 ガマンして取り組んでいる」

といった“がんばり”では
結果は出ません。

 

結果を出すためには
==============
がんばっていることが楽しい
==============

この状態をつくることが
必要となります。

 

「そんなことできるの?」

と思うかもしれませんが
できるんです!

 

前回の例を思い出してください。

同じ朝5時起きでも
旅行に行くのなら
気分はウキウキですよね。

これと同じ状態をつくって
あげればいいのです。

 

では
どうやってつくるのか?

 

先ほどの例を思い出してください。

旅行に行く楽しさがあるから
ウキウキで起きれるんですよね。

つまり行動の先にある
楽しい、うれしいといった状態を
イメージすることがポイントなのです。

 

ガマンしているようでは
古い自分で考えてしまっています。

どうやったら

今行っているものの
 先にある状態をイメージできるか?

がんばっていることが楽しい
 と思えるようになるか?

これを考えてみてください。

 

がんばっていることが
楽しくなれば
カラダづくりの成功確率は
飛躍的に上がります

ぜひ取り組んでみてください!

 

では次回は
“がんばっているのもう一つの盲点”
です。

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

★リバウンドしないダイエットに
興味がある方はこちらをご覧ください

『元世界チャンピオンが教える
快適なカラダつくり』
http://rconditioning.com/

 

 

 

Follow me!