カラダと向き合うとは?

 

 

こんばんは

さいたま市(浦和、大宮)上尾
パーソナルトレーニングを
提供している宍戸です。

 

今日は
カラダと向き合う』を
違った視点から見ていきます。

 

前回は
カラダと向き合うことの
重要性をお伝えしました。

では
どうして重要なのか?

それは
==============
センサーの感度が上がる
==============
からです。

 

たとえば
お風呂の温度センサーが
おかしくなっていたとします。

温度が下がっても
追い焚きしてくれない、、、

お風呂をわかしたら
はいれないくらい熱い、、、

こんな状態になりますよね。

 

では
カラダではどうなるのか?

 

運動しすぎで
代謝が下がっていても
さらに運動を繰り返し
どんどん代謝が下がっていく、、、

食べすぎで消化不良を
起こしているのに
さらに食べて内臓に負担をかけ
どんどん太っていく、、、

こんな状態になります。

 

そのため
カラダと向き合うことで
センサーをしっかりはたらかせる
ことが重要なのです。

 

センサーがしっかりはたらけば
今まで気づかなかった自分の状態が
分かるようになります。

すると
自分にあった運動と食事のサイクル
をつくれるので、効率よくやせる
ことができるのです。

 

大切なのでもう一度言いますが
=============
やせるために
絶対的な答えはありません
=============

 

だからこそ

“カラダと向き合い
 センサーをしっかり
はたらかせること”

そして

“このセンサーをもとに
 自分にあった方法を
 その都度選択していくこと”

これらが必要なのです。

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

★リバウンドしない引き締まったカラダに
興味がある方はこちらをご覧ください

『元世界チャンピオンが教える
快適なカラダつくり』
http://rconditioning.com/

 

 

 

Follow me!