リバウンドを防ぐ習慣化のコツ!

 

 

こんばんは

さいたま市・上尾・戸田で
パーソナルトレーニング
を提供している宍戸です。

 

今日のテーマは
習慣化のコツ』です。

 

リバウンドを防ぐキーとなる習慣化

リバウンドせず
やせた後のカラダを安定させるには
習慣化が非常に重要。

しかし
「◯◯を食べる」「●●をやる」
といった方法論だけでは習慣化できません。

 

なぜなら
===============
感情が伴わないと習慣化しない
===============
から。

つまり
やりたいという気持ちがないと
続かないし習慣化しないのです。

 

たとえばテレビで
“〇〇がカラダによい”といっていても
「そうなんだあ」で終わりませんか?

頭ではよいと分かっていても
実際にやるかは別。

やりたいと思わなければ
やらないですよね?

 

また
子どものときに
やらされていたことはありませんか?

習い事でも何でもいいのですが
それが好きになっていたら
続いていたはずです。

 

しかし
そうではなかったら?

途中でイヤになって
続かなくなっていたはずです。

 

カラダづくりを成功に導く習慣化のコツ

「正しい」「効果がある」
といった方法論をメインにすると
習慣化にはつながりません。

 

習慣化するには【感情】です。

「楽しい」「うれしい」「心地よい」など
感情が伴うことで習慣化されていきます

 

しかしここで
このように思うかもしれませんね。

「トレーニングはきついし
 楽しいとは思えない、、、」

 

そりゃそうですよ
そういった見方をしていたら
きついから続きません。

 

トレーニングだって
「うれしい」「楽しい」といった感情に
結びつけ習慣化できます。

 

そのためには
トレーニングをするときに
トレーニングではないところに目を向ける

分かりますか?

 

これはトレーニングだけではありません
食事やほ他のことにも言えます。

今やっていることに目がいっていると
習慣化はできません

 

「きついけどトレーニングをがんばる!」
「苦しいけど食事をガマンする!」

といった根性論では
一時的に結果が出ても習慣化できないので
元に戻るかリバウンドです。

 

あなたは大丈夫ですか?

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

★リバウンドしない引き締まったカラダに
興味がある方はこちらをご覧ください

『元世界チャンピオンが教える
快適なカラダつくり』
http://rconditioning.com/

 

 

 

 

Follow me!