想う力、考える力

 

こんばんは

さいたま市(大宮、浦和)上尾で
パーソナルトレーニング
を提供している宍戸です。

 

今回は『ゴール』についてです。

 

理想のカラダ、
得たい未来を手に入れるには

=============
どれだけ自分のゴールを
想い・考え続けられるか
=============

です。

 

先日ある伝説的な試合の
エピソードを知る機会を得ました。

格闘技の試合ですが
“絶対不利”勝てるはずがないと
いわれていたそうです。

そんな状況の中
下馬評を覆す結果に。

どうしてこの結果になったのか?

 

実は不利とされた選手は
徹底的に相手の研究を行ったそうです。

そこである突破口をみつけます。

この突破口は、はっきりいって
「そんなところまで見ていたの?」
といった部分です。

しかし
この突破口をみつけられたのは
“自分の勝利を四六時中考えていた”
から。

 

これはカラダづくりでも一緒。

自分のゴールを
四六時中考えることによって
成功への道がひらけます。

 

カラダづくりで
問題なくすすむことは
絶対にありません。

途中で何かしらの問題が
必ず壁として現れます

 

たとえば

「スムーズに減っていた体重が
 減らなくなったり、、、」

「忙しくなり運動する時間が
 取れなくなったり、、、」

 

このような壁をこえるには
ゴールを四六時中考えることです。

しかも
壁に当たってからではなく
予め考えておく

この視点が非常に重要

 

目に見えない部分なので
つかみづらいと思います。

あなたはこの重要性が
感覚的につかめますか?

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

★リバウンドしない引き締まったカラダに
興味がある方はこちらをご覧ください

『元世界チャンピオンが教える
快適なカラダつくり』
http://rconditioning.com/

 

 

 

Follow me!