ライ〇ップで失敗する理由

 

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
ただいま岩槻クラス
グループレッスン無料体験受付中

※詳しくはこちらをご覧ください
bit.ly/2J5H3KK
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

こんばんは

さいたま市(大宮、浦和)上尾で
パーソナルトレーニング
を提供している宍戸です。

 

本日は
某ダイエットジムの方法についてです。

 

▼▼

トレーナーという職業柄
知り合いに

「ライ〇ップってどうなの?」
と質問を受けることがあります。

テレビCMや電車などの広告で
よくみますよね。

しかも
メソッド本まで出ているとか。

では
やせるのか?やせないのか?
あなたはどう思いますか?

 

短期間でやせるのなら
効果的な方法です。

ただし
リバウンドがおまけでついてきます

 

3つの特徴から
どうしてリバウンドするかを
具体的にお伝えします。

 

3つの特徴とは

ーーーーーーーーーーーーーーーー

1)筋トレをしっかり行う

2)炭水化物を極端に減らす

3)サポート(管理)がついている

ーーーーーーーーーーーーーーーー
です。

 

▼▼

1)
筋トレをしっかり行う

 

リバウンドしないためには
“筋肉を維持すること”

そのために筋力トレーニングを
行っているようですが
これは一見正解に見えますよね。

もちろん
理論的には正しいのですが
やり方自体に根本的な問題
があります。

 

トレーナーがついて
自分ではできないくらいの
追い込んだ筋トレを行う。

こういった方法で
つくったカラダは
トレーニングをやめると
すぐに戻ってしまいます

 

最低で2ヶ月約30万という
高額ですので
目標体重に到達した後
費用面で続けることは
難しいですよね。

でも
やめた後に自分ひとりで
トレーニングできるかといえば
はっきりいって難しい。

これでは
筋肉は落ちてしまいます。

 

目標体重に到達しときが
一番リバウンド力が
強くはたらくタイミング

しかも短期間でつくった
カラダは戻るのも早い。

ここで筋肉が落ちていけば
リバウンドに一気に拍車が
かかるわけです。

 

体重を減らしていくと
同時に筋肉も減っていくので
筋トレでの維持は必須です。

ただし
やせた後を考えると
自分で維持できる仕組みが必要

この仕組みがないと
一生通い続けてキープするか
やめてリバウンドしかありません

 

そのためわたしのレッスンでは
3つのステージのうちの最後のステージで
日常生活で筋肉をしっかり使えるようにして
体型を安定させるワークを行っています。

これで筋肉が落ちてリバウンドするのを
防いでいます

 

ライ〇ップの方法は
短期間でやせるには有効です。

ただし
その後リバウンドが待っています。

 

今回は筋トレについてお話しましたが

「通い続けるから問題ないです!」
というのなら
なんとか保てるかもしれません。

(それでもリバウンドするリスクは高いです)

 

一回やせれば
そのままいけると思っていると
後で必ず痛い目に会います

やせた後も考えること
非常に大切です。

お忘れなく!

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
ただいま岩槻クラス
グループレッスン無料体験受付中

※詳しくはこちらをご覧ください
bit.ly/2J5H3KK
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

 

Follow me!