ダイエットで大切なものなくしていませんか?2

 

こんばんは
パーソナルトレーナーの宍戸です。

 

本日は
ダイエットで失うもの』の
続きです。

 

ダイエットでやり方を間違うと
筋肉を失います。

すると
2つの問題がでてきます。

1つ目の問題は先日お話しましたので
今回は2つ目です。

 

▼▼

2つ目『ボディラインが崩れる

 

「やせたけど思ったほど
 引き締まらなかった、、、」

そんな経験はありませんか?

これは食事だけでやせたときに
よくおきることです。

 

特に下っ腹や二の腕が
あまり引き締まらかったという方が
多いですが、、、

実はこの状態が続くと
さらにボディラインが崩れていきます。

 

では
「どうして引き締まらないのか?」
「なぜボディラインが崩れるのか?」

その理由は“筋肉”です。

 

筋肉には脂肪を引き上げる
効果があります。

そのため
やせて筋肉が失われると
思ったほど引き締まらないのです。

 

ここまでは聞いたことが
あるかも知れませんが
ボディラインを崩す理由は
他にもあります。

それは『骨格ライン』です。

 

骨格ラインとは骨がつくるライン

骨の上に筋肉と脂肪があるので
骨格ラインはボディラインの土台。

そのため骨格ラインが崩れると
ボディラインが土台から崩れるのです。

 

イメージしてください。

家の柱がゆがんでいたら
どんなに屋根や壁を整えようとしても
崩れたままですよね。

それどころか
屋根や壁までに影響し
ゆがんで崩れていきます。

 

これは人のカラダも同じ。

骨格ラインが崩れると
筋肉にも悪影響を与え
たるみを引き起こし
ボディラインが崩れるのです。

 

ためしに背中を大きく
丸めてみてください。

背中が伸ばされ
肩が前に行きますよね?

これが
骨格ラインが崩れた状態』。

この状態が続くと
二の腕や背中がたるんでいきます

 

骨を支えているのは主に筋肉です。

筋肉が失われることで
骨格ラインがキープできなくなり
崩れていきます。

===============
やせることで
むしろボディラインが崩れる
===============

覚えておいてくださいね。

 

ちなみに一般的な筋トレだけでは
骨格ラインを整えることができません。

具体的なやり方は、、、

長くなったので別な機会にお話します。

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
ただいま岩槻クラス
グループレッスン無料体験受付中!

※詳しくはこちらをご覧ください
bit.ly/2J5H3KK
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

 

 

Follow me!