運動してもやせない理由2

 

 

 

こんばんは

さいたま市(大宮、浦和)上尾で
パーソナルトレーニング
を提供している宍戸です。

 

今回は
運動してもやせない理由
の続きです。

 

「運動してもやせない」

その理由は
“いつの間にか基礎代謝が
 下がっているから”
とお話しました。

 

ではどうして
基礎代謝が下がるのか?

その原因は『疲労』です。

 

運動をどんどん行っていくと
疲労がたまっていきます。

すると回復が追い付かず
基礎代謝が下がっていくのです。

 

運動はカラダに良いものとされますが、
運動自体は刺激(ストレス)にすぎません

運動の刺激に対して、
カラダが負けないようにしようとするので
体力アップなどプラス効果が得られるのです。

しかも
プラスの効果を得るには
運動でいったんマイナスになったカラダを
回復させる必要があります。

 

ここを頭に入れておかないと
運動しすぎでどんどんマイナス
積み重なっていきます。

 

実はわたしも経験があります。

試合の準備と減量のために
トレーニングを積み重ねていったら、
疲労がたまり動きが悪くなり
体重も落ちづらくなりました。

さらには普段しないような
ケガをすることも、、、

こんな経験を経て
疲労とのバランスを考えるようになってから
動きもよくなり減量も前より楽になりました。

 

「運動すればするほどよい」

そんな考えの方が多いですが
実際は違います。

疲労とのバランスがとれて
はじめて運動のプラス効果を
得ることができます。

 

やせようと思ったとき
運動することを考える方はいても
疲労回復のための選択肢
考える方はまずいないですよね。

わたしは減量中、
疲労回復のための選択肢が
3つほどありましたよ。

あなたも一度考えてみてくださいね!

 

次回は食事についてです。

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
ただいま岩槻クラス
グループレッスン無料体験受付中!

※詳しくはこちらをご覧ください
bit.ly/2J5H3KK
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

 

 

Follow me!