食べていないのにやせない理由

 

 

 

こんばんは

さいたま市(大宮、浦和)上尾で
パーソナルトレーニング
を提供している宍戸です。

 

今回のテーマは
食べていないのにやせない理由
です。

「食事を減らしているのに
 ぜんぜんやせない、、、」

これ変な話だと思いませんか?

食事を減らしたら
摂取エネルギーが減るので
やせるはずですよね。

 

なのにやせない、、、

 

どうしてこんなことが
起きるのでしょうか?

実はこれも運動同様
基礎代謝』の影響なのです。

 

たとえば1日の
摂取エネルギーが2,000kcalの方が
食事を減らし1,700kcalにしたとします。

脂肪を1kg減らすには
約7,200kcal消費が必要なので
1ヶ月で1kgちょっと脂肪が減る計算です。

 

でもやせない、、、

 

この場合消費カロリーのうちの
基礎代謝に変化が起きています。

実際に数字に置き換えて
みていきましょう!

 

摂取が 2,000kcal
消費が 2,000kcalで
体重が変わらないとしたら

『 摂取 = 消費 』となっています。

 

この方が
摂取エネルギーを300kcal減らしました。

すると
摂取が 1,700kcal
消費が 2,000kcalで

『 摂取 < 消費 』
となり1ヶ月-1㎏のペースで
やせていきます。

 

しかしやせない場合は
『 摂取 = 消費 』となっています。

これを数字に置き換えると

摂取が 1,700kcal
消費も 1,700kcalとなります。

元々消費が2,000kcalだったのに
基礎代謝が300kcal下がったため
『 摂取 = 消費 』となってしまったのです。

 

もしここで食事を戻したら
摂取が 2,000kcal
消費も 1,700kcalとなります。

 

すると
『 摂取 > 消費 』となるため
1ヶ月+1kgペースで太っていきます。

 

「食べていないのにやせない」
「食事を減らしているのにやせない」

そんな経験があるかもしれませんが
その理由は基礎代謝が下がったからです。

しかもこの状態は
食事を戻せば高確率でリバウンドが
待っています。

 

ではどうすればいいのか?

続きは次回!

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
ただいま岩槻クラス
グループレッスン無料体験受付中!

※詳しくはこちらをご覧ください
bit.ly/2J5H3KK
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

 

 

Follow me!