カロリー計算してもなぜ体重が増えるのか?

 

 

こんばんは

さいたま市(大宮、浦和)上尾で
パーソナルトレーニング
を提供している宍戸です。

 

本日のテーマは
カロリー計算と日々の体重変化
です。

 

「やせるために
 食事を○○カロリーにおさえよう!

 朝はこれを食べて昼はあれ
 夕飯はこれにすれば合計〇〇カロリー
 これで計画はバッチリ!!」

それでいざ実践してみたら

「あれ体重が増えてる!なんで??」

そんな経験はありませんか?

しかも
1日で1~2㎏増えることもありますよね。

 

ではどうしてカロリー計算通りに
すすめているのに体重が増える
ことがあるのでしょうか?

 

「基礎代謝が下がっているから?」

確かに基礎代謝の影響もあると思いますが
それだと計算が合いません。

たとえば
今日の体重が1㎏増えているとしたら
脂肪1㎏を減らすのに約7,200kcal必要なので
これだけ下がったことになります。

 

でも1日の基礎代謝の平均は
男性1,500kcal、女性1,200kcalほどです。

もし下がっていたとしても
計算が合いませんよね。

 

では
どうして1日で1~2kgも増える
ことがあるのでしょうか?

 

実はカロリーとは関係ないところで
体重が増えているのです

しかも
余分な脂肪で増えているわけでは
ありません

 

何で増えているのかといえば
================
口に入れた食べ物や飲み物の重さ
================
です。

 

たとえば、1Lの水を飲んで
体重を測れば1㎏増えています。

しかし
そのまま時間がたつと
体内で代謝され最後は排出されて
元の体重に戻ります。

 

でも
うまく代謝されず
カラダの中に残っていると
完全に体重は戻りません。

むくみがある、汗をかけない
おしっこの回数が少ないなどは
まさにこの状態。

 

これは飲み物だけでなく
食べ物も同じ。

食べたものが残っているから
体重が増えたまま戻らないのです。

 

食事から6時間もすれば
消化吸収を経て代謝され
体重は元に戻ります。

1日で体重が1㎏も増えて戻らない方は
この代謝のサイクルが
スムーズにまわっていないのです。

 

ここまで聞いて

「ではカロリーは
 まったく気にしなくていいの?」

と思うかもしれませんが
そんなことはありません。

カロリーを無視して
重さだけ見ていたら逆に太ります。

 

続きは次回!

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
ただいま岩槻クラス
グループレッスン無料体験受付中!

※詳しくはこちらをご覧ください
bit.ly/2J5H3KK
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

Follow me!