わたしの体重はどれが正しいの?

 

 

こんばんは

さいたま市(大宮、浦和)上尾で
パーソナルトレーニング
を提供している宍戸です。

 

本日のテーマは
『体重』についてです。

 

朝起きて体重を計ってみたら

「やったー体重が減ってる!」

 

そう喜んだのもつかの間
夜もう一度測ってみたら

「あれ増えてる!!
 朝減っていたのに、、、」

 

そんな経験はありませんか?

 

実は体重は1日の中で
目まぐるしく変動しています。

だから朝と夜測ったのとでは
数字が違ってくるのです。

 

すると
こんな疑問が浮かびますよね

「じゃあどの体重が正しいの?」

 

体重を計るときは
朝の体重”を基準としましょう。

 

なぜか?

それは食べ物や飲み物の影響が
少ないからです。

 

一日の中で体重が変動するのは
体脂肪が増えているわけではありません。

口に入れた食べ物や飲み物のせいで
体重が変動しているのです。

 

そう考えると
一番影響が少ないのは
朝起きたときですよね。

夕飯から次の日の朝まで
食べ物や飲み物は
完全に消化されています。

 

さらに
トイレに行った後に測れば
残った分も排出されて
影響が一番少ないです。

 

体重の変動で一喜一憂し
振り回されないように

体重を計るなら
朝トイレに行った後』です!

これを基準としましょう。

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
ただいま岩槻クラス
グループレッスン無料体験受付中!

※詳しくはこちらをご覧ください
bit.ly/2J5H3KK
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

 

 

Follow me!