違う自分

 

こんばんは

さいたま市(大宮、浦和)上尾で
パーソナルトレーニング
を提供している宍戸です。

 

お盆休みはいかがお過ごしでしたか?

わたしは先ほど埼玉に戻ってきました(^^;

 

ちなみに帰省最終日は、
小さいときに過ごした場所に行ってみました。

 

“宮城に来て最初に住んでいた家”

今は建て替えられ
別な家が建っていました。

 

“通っていた小学校”

昔のままで遠くから見ても
だいぶ古くなったなあと感じました。

 

“むかしよく遊んだ公園”

こんなに狭かったんだと
びっくりしました。

 

“小さいころ
よく連れて行ってもらった食堂”

数十年ぶりに行きましたが
店の雰囲気が昔と変わっていなくて
驚きました。

ファミレスなどチェーン店ができ
締まる個人店が多い中
今だに残っているはすごいことですよね。

 

“最後は同級生の団子屋さんへ”

数日前にあったときに
粉ではなく米からつくっている
という話を聞き
食べたくなって買ってきました。

ちなみにわたしは団子など
和菓子が好きなんです(^^)

お土産にと思ったのですが
日持ちしないそうで
実家でおいしくいただきました。

 

今こうやって改めてまわってみると
いろいろな発見がありますね。

では
どうして発見があるかと言えば
自分の中身が変わっているから。

たとえ同じ情報でも
受け取り側が変わっていれば
違うものとして受け取るのです。

 

 

同じことを繰り返す毎日だとしても
ちょっとずつ成長して自分が変わっていけば
新たな発見はあるってことですね。

この経験を日々の生活で
忘れないようしようと思いました。

 

充実したお盆休みで
リフレッシュできました(^^)

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 

Follow me!