管理にひそむ盲点

 

 

こんばんは

さいたま市(大宮、浦和)上尾で
パーソナルトレーニング
を提供している宍戸です。

 

今回は『管理』ついてです。

 

ダイエット系のジムですと
食べたものを確認してもらう
サービスがよくついていますよね。

食事サポートなどと呼ばれますが
要するに“食事を管理”してもらう
わけです。

 

でもこれって
やせても元に戻る方法なのを
ご存知ですか?

 

もちろん最初は
どのように食事をすすめて
よいのか分からないので
確認する必要もあるでしょう。

しかも
このように確認しながら
食事を管理してもらうと
3~5kgくらいは落ちます。

 

しかし
これをずっと続けていると
あるところから落ちなくなるのです。

なぜか?

それは
=================
カラダの反応とのズレが起きるから
=================
です。

 

わたしたちのカラダは
日々変化しています。

同じ食事をとっても
カラダの状態によっては
多いときもあれば
少ないときもあります。

 

でも
いちいち確認をとっていたら
その変化に合わせることは
いつまで経ってもできません。

なぜなら
どのくらい必要かはカラダの反応から
見る必要があるからです。

カラダの反応は自分自身でしか
分からないので
管理してもらっていると
必ずズレが起きるのです。

 

管理してもらっても
最初の頃は体重が落ちます。

なぜなら
管理によって前よりも
食べなくなったからです。

 

しかし
これを続けていると
日々の変化に合わせられないため
代謝が下がりやすくなります。

すると途中から体重が減らなくなり
管理してもらうのをやめたとたん
元に戻ります

 

でも
それは当然ですよね。

自分で食事を選んでこなかったので
どうやっていいのか分からないし

ましてや
変化にも合わせられないのですから。

 

管理してもらうことは
一見よさそうですが

管理に頼っていると
いつまでたっても
スリムなカラダを手に入れ
維持することはできません。

 

自律”できること

つまり変化に合わせて
自分で選択できることが大切です

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 

Follow me!