運動してもやせない理由

 

 

こんばんは

さいたま市(大宮、浦和)上尾で
パーソナルトレーニング
を提供している宍戸です。

 

今回は『運動』についてです。

 

「運動しているのに
 全然やせないんです」

このような相談を受けることがあります。

 

運動したら消費エネルギーが増えるので
やせるはずですよね。

なのにやせないのは
どうしてだと思いますか?

 

理由は以下の3つです。

1)運動 2)食事 3)疲労

 

それぞれ説明していきます。

 

1)運動

 

運動自体の量が少なすぎるために
やせない場合があります。

たとえば
運動しているといっても
「週1回30分歩いている」だと
運動量が足りません。

脂肪を1㎏減らすには
約7200kcalの消費が必要。
これをウォーキング(早歩き)に
換算すると
体重50㎏の場合は
1kg減らすには約28時間
ウォーキングが必要となります。
ですが
週1回30分のウォーキングでは
1ヶ月で合計2時間ほど。

これでは思ったよりも
やせなくて当然なのです。

 

また運動内容も影響します。

 

たとえばやせるために
ヨガやピラティスのような
エクササイズをはじめたとします。

しかし
こういったエクササイズは
思ったより消費エネルギーが小さいのです。

 

そのため
1時間のレッスンに週1~2回参加
したとしてもやせなくて当然なのです。

 

運動いっても
何を選びどのくらい行うかによって
結果は全く異なります。

 

その事実を知らずに

運動しているのに
 なんでやせないんだろうと??

と思考停止にならないように
ご注意くださいね。

 

では次回は
2つ目についてお伝えします。

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

Follow me!

    前の記事

    管理にひそむ盲点3