ダイエットの成功にはモチベーションを上げる?3

 

 

こんばんは

さいたま市(大宮、浦和)上尾で
パーソナルトレーニング
を提供している宍戸です。

 

今回も
モチベーション』についてです。

 

「がんばっているのにうまくいかない、、、」

そんなときはちょっとしたことが
大きな影響を与えていることがあります。

たとえば
使っている言葉』。

 

「モチベーションを上げよう!」

もしこの言葉を使っているのなら
古い自分に引っ張られている状態』です。

 

このように以前お話しましたが
覚えていますか?

 

しかし

「そういわれても
 モチベーションは上げるものでしょ?」
と思っているかもしれませんね。

 

実はモチベーションは
上げるものではありません。

=============
モチベーションは戻すもの
=============
なのです。

 

思い出してください
どうしてカラダづくりをはじめたのか?

それは
「スリムなカラダになりたい!」
と思ったからですよね。

そうです
自分自身が望んだからはじめたのです。

 

そのとき
モチベーションがどうのとかは
まったく関係なかったですよね。

「なりたいカラダがあるからやる!」
という気持ちではじめたはずです。

 

だから
モチベーションは“上げる
必要はないのです。

戻せばよい”のです。

 

この話を聞くと言葉遊びのように
聞こえるかもしれませんが
言葉と思考には密接な関係』があります。

 

そのため
使っている言葉によって
思考に大きな影響を与えるのです

ここに気がついていないと
うまくいかない方向へ
知らぬ間に引っ張られていきます。

 

モチベーションを“上げる”は
古い自分、現状のまま変わりたくない自分

モチベーションを“戻す”は
ゴールの自分、理想のカラダの自分

 

使う言葉によって
どちらの視点でとらえているかが
まったく異なってきます。

 

「モチベーションを上げる」

は多くの方が使いますが
こういった細かい部分の影響を
無視しないでくださいね。

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 

 

Follow me!