正しいことをしても結果は出ない?2

 

 

こんばんは

さいたま市(大宮、浦和)上尾で
パーソナルトレーニング
を提供している宍戸です。

 

今回も『食事』についてです。

 

「食事を減らしているのにやせないんです」

このような方がいますが、変ですよね?
食事を減らしているのにやせないなんて。

やせるためには
摂取エネルギー < 消費エネルギー

この公式が成り立つ必要があります。

 

そのため
食事を減らせば摂取エネルギーが
減るのでやせるはず。

なのにやせない??

 

では
どうしてやせないのか?

実は
食事を減らせば必ずしも
やせるとは限らないからです。

これを知らないと
食事をどんどん減らし、
さらにやせなくなるサイクル
おちいります。

ここからはやせない理由を
さらに掘り下げてみていきましょう。

 

食事を減らしても
どうしてやせないのか?

その原因は
カロリーを減らす過ぎたから
です。

カロリーを減らしすぎると
カラダに防衛反応が起きて
基礎代謝を下げます

すると
だんだんやせなくなっていくのです。

 

でもここでこんな疑問がおきます。

「ちゃんと本に書いてあった
 最低限のカロリーにしているので
 減らし過ぎではないと思うんだけど
 やせないのはなぜ??」

 

実はこの場合も『カロリー不足』を
まずは疑うべきです。

なぜならカロリー計算自体を
正確に行うのは困難ですし

その数値があなたに合うとは
限らないからです。

 

もしも強い空腹感があるようなら
その数値はあなたにとって少な過ぎ
つまりカロリーを減らし過ぎています。

カロリーが正しい数値かの前に
カラダの反応に目を向けてみてください

 

ただし

「カロリーは減らしているけど
適正値までだし

 強い空腹感もないのにやせません」

このような方もいます。

 

この場合は何が問題なのか、、、
長くなったので次回お話します。

 

今日のポイントは
===================
食事を減らしているのにやせない時は
カロリーの減らし過ぎを疑う
===================

ここをチェックしてくださいね。

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 

Follow me!