不規則な食事だとやせれない?

 

 

こんばんは

さいたま市(大宮、浦和)上尾で
パーソナルトレーニング
を提供している宍戸です。

 

本日のテーマは
『不規則な食事でやせる方法』です。

 

「家族に合わせて」「仕事の関係で」

などで食事の時間が不規則になる方がいます。

 

すると
お腹が空きすぎて食べたり
逆に空かずに食べたりなど
太る食事になってしまいます。

このような食事では
内容を気をつけていても
なかなか結果が出ません

 

では
やせられないのかというと
そんなことはありません

ある方法を使って
食事のタイミングを整えることで
食欲が安定し食べ過ぎを防げます。

すると
落ちなかった体重が落ちていくのです。

 

ではどうすれば
食事のタイミングを整えられるのか?

 

それは
===============
食事の主導権を握ること
===============
です。

 

食事の主導権を握ることで
タイミングが整い
体重がスムーズに落ちるようになります。

しかも
「体調がよい!」など
パフォーマンスも上がっていきます。

 

では具体的にどうすればいいのか?

 

食事のタイミングが整う”とは
空腹になるタイミングと
食事を摂るタイミングが合うことです

これを満たすために
間食』を上手に使っていきます。

 

たとえば
食事の間隔が空き過ぎていたら
間食を摂って強い空腹感にならない
ようにします。

 

逆に食事の間隔がせまかったら
無理にいつものように食べずに
軽めの食事を摂ります。

その上で
もし次の食事を迎える前に
空腹になったら
間食でバランスをとります。

これで次の食事を強い空腹感で
迎えなくてすみます。

 

間食を上手に使うことで
食事のタイミングが整うのです

 

逆にタイミングが整っていないと
お腹が空き過ぎて食べたり

空いていないのにいつもと
同じように食べてしまいます。

 

すると
これらのどちらも必要以上に
食べ過ぎてしまうので太る結果に

 

今日のポイント
==================
食事の時間が不規則なら
間食を利用しタイミングを整える
==================

 

食事の時間が不規則で
変えることができないのなら
視点を別へ向ける必要があります。

変えられないものに振り回されるのではなく
間食を使うことで主導権を握り
食事のタイミングを整えていきましょう。

 

食事のタイミングを整える方法は
他にもありますが
まずは間食の利用がオススメです。

ぜひ取り入れていってくださいね!

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 

Follow me!