スリムになる秘訣3

 

 

こんばんは

さいたま市(大宮、浦和)上尾で
パーソナルトレーニング
を提供している宍戸です。

 

本日のテーマは
『スリムになる秘訣(基礎代謝編)』
です。

 

「昔よりもやせづらくなっている
 代謝が下がっているのかも、、、

 でもどうやったら上がるの?
 筋トレで筋肉をつける??」

 

基礎代謝が下がると
やせづらくなるのは確かです。

また
筋肉をつければ基礎代謝が上がります。

しかし
筋肉をつけるには時間がかかるので
実感できるほどには なかなかなりません

 

それでは
どうすればいいのか?

基礎代謝を上げるには
筋肉をつける以外にも方法があります

しかもその方法は
筋肉をつけるよりも早く
基礎代謝を上げることができるのです。

 

最近やせづらくなっている方は
基礎代謝が下がっているので
戻す(=上げる)ことが第一優先です。

そのため
筋肉をつけるよりも前に
その方法を行うことをオススメします。

 

ではその方法とは?

 

それは
===============
カラダの声(反応)を聴いて
カラダをまわすこと
===============
です。

 

たとえば
「お腹が空く」「だるい」
といったカラダの声があったとします。

これはカラダが危機を感じ
アラームを発している状態。

この状態が続くと防衛反応が起きて
カラダがうまく稼働しなくなり
基礎代謝が下がっていきます。

 

ではどうすればいいのか?

それは
カラダの声に合わせて食事を摂ったり
カラダを休ませることです。

すると
カラダがスムーズにまわり(=稼動し)
下がっていた代謝が上がっていきます

 

昨日の投稿で
わたしの減量の話をしました。

“前よりも食べるようになったら
むしろスムーズに体重が落ちた”

という内容です。

なぜこのような結果が出たかといえば
カラダの声に合わせ食事を摂るように
なったから。

 

逆に言うと
以前は食べな過ぎていたので
カラダがうまくまわっていなかったのです。

それが
カラダの声に合わせることで
スムーズにまわるようになったため
前よりも楽に減量できたのです。

 

今日のポイント
==================
基礎代謝を高く保つには
カラダの声を聴いてカラダをまわす
==================

 

最近やせづらくなっているのなら
基礎代謝が下がっています。

しかし一般的に言われるような
筋肉をつける方法では
なかなか基礎代謝は上がりません。

 

基礎代謝を上げるには
スムーズに稼働していないカラダを
まわるようにすることです。

 

今日の食事は
お腹が空いて食べましたか?

まずはカラダの声に
耳を傾けていきましょう!

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 

Follow me!