ダイエットで体質が変わる?

 

 

 

こんばんは

さいたま市(大宮、浦和)上尾で
パーソナルトレーニング
を提供している宍戸です。

 

本日のテーマは
『ダイエットで体質が変わる』です。

 

先日テレビであるダイエット法を
取り上げていました。

ゆで卵とグレープフルーツだけを3食
2週間食べ続けるものです。

 

やせるだけでなく体質改善まで
できるそうです。

インターネットの投稿などでは
やせたという声が多かったそうです。

 

この話を聞いて
あなたはどう感じますか?

 

もしも
「そんな方法あるんだ試してみたい!」
と思ったのなら注意が必要です。

 

この方法は確かにやせます。

 

なぜなら
低カロリー食』だから。

ゆで卵とグレープフルーツに
特別なダイエット効果があるのではなく
単純にカロリーが低いのでやせるのです。

 

しかも体質も変わります。

ただし
良い方向に改善されるのではなく
太りやすいカラダに変わってしまう
のです。

 

低カロリー食でやせると
筋肉が減る割合も大きいので
基礎代謝が下がり太りやすくなります。

また
強い防衛反応が起き
体重を戻そうとする力も強くなる
ためリバウンドは必須

 

こういったダイエット法は
毎年のように出てきますよね。

 

よくあるパターンは
その食材にやせる効果があるように
見せていること。

しかし現実は
その食材ばかり食べるため
単に低カロリーでやせているだけ。

 

ダイエット食品にしろ
話題になっている食材にしろ
どんなものでも
低カロリーならやせますよ

しかし
一時的にやせてリバウンドし
今では全然やせない方が多いのを
よく頭に入れておきましょう。

 

今日のポイント
=================
やせる理由が低カロリーの方法は
たとえやせても太りやすくなるので
リバウンドは必須
=================

 

最初にお話した
ゆで卵とグレープフルーツのような方法は
新しいダイエット法!”として
これからも次々と出てきます。

しかし
こういった方法でやせても
リバウンドが待っているだけ。

 

短期間でやせようと思うと
こういった方法を選びやすくなります。

リバウンドしたくなかったら
短期間でやせようとせず
ゆっくりやせる”ことです。

非常に大切なポイントですので
お忘れなく!

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 

 

Follow me!