やせた後にリバウンドしないために

 

 

「ダイエットを毎年のように繰り返し
 やせては戻るを行ったり来たり、、、」

「こんな状態から一日でも早く
抜け出したい、、、」

 

実は時間をかけて
ゆっくりやせたほうが
むしろダイエットに費やす
トータル時間は短くなります

なぜなら、
やせた後リバウンドせず
維持・安定できるからです。

 

では具体的に
どのくらいの期間がよいかと言えば

5㎏以上減らしたい場合
最低でも1年をかけることを
オススメします。

 


こんばんは

さいたま市(大宮、浦和)上尾で
パーソナルトレーニング
を提供している宍戸です。

 

本日のテーマは
『ゆっくりやせるほうが早い理由』
です。

 

スリムなカラダを手に入れ
リバウンドしないためには
なぜ1年なのか?

理由は次の2つです。

~~~~~~~~~~~~~~~~

1)
強い防衛反応をおこさないように
やせるため

 

2)
やせるだけでなく
準備と維持・安定の期間が必要なため

~~~~~~~~~~~~~~~~

説明していきます。

 

▼▼

1)
強い防衛反応をおこさないように
やせるため

 

やせようとするとカラダは危機を感じ
元に戻そうとします。

この働きが防衛反応です。

 

体重を急に落とすと
強い防衛反応がおきて
元に戻るどころかリバウンド
が待っています。

しかも
カラダが以前よりやせづらくなるので
リバウンドした分を減らしたくても
減らなくなるのです。

 

もしも5㎏落としたいのなら
防衛反応を強くおこさないためには
1ヶ月1㎏減のペースがオススメ

このペースでしたら
防衛反応を強く引き起こさせず
やせていくことができます。

 

では2つ目の理由は、、、

長くなるので次回お話します。

 

今日のポイント
=================
長い期間でやせたほうがよい
1つ目の理由は
強い防衛反応をおこさないため
=================

 

短期間で大幅にやせればやせるほど
防衛反応は強力にはたらくので
リバウンドは必須です。

リバウンドを防ぐには
ゆっくりじっくり期間をかける
ことが大切です。

 

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 

Follow me!