やせた後にリバウンドしないために2

 

 

「ダイエットしたいけど
 元に戻ったり、
 リバウンドするのは絶対イヤ!」

と思いますよね。

 

それなら
時間をかけてゆっくりやせる
ことを強くオススメします。

具体的には
5kg以上落としたいなら
1年が目安です。

 

こんばんは

さいたま市(大宮、浦和)上尾で
パーソナルトレーニング
を提供している宍戸です。

 

本日のテーマは
『ゆっくりやせるほうが早い理由』
の続きです。

 

では、なぜ1年なのか?

 

理由は次の2つでしたね。

~~~~~~~~~~~~~~~~

1)
強い防衛反応をおこさないように
やせるため
 
2)
やせるだけでなく
準備と維持・安定の期間が必要なため

~~~~~~~~~~~~~~~~

今回は2つ目の理由について
お話していきます。

 

▼▼

2)
やせるだけでなく
準備と維持・安定の期間が必要なため

 

リバウンドしないためには
3つのステージ分けて
カラダづくりを行います。

 

最初は第1ステージとして
やせるための準備を行います。

この期間がないと代謝が落ちたまま
やせようとするので
そもそも目標体重に到達できません。

2~3kg落ちたあたりで
そこから落ちなくなります

 

また
もし目標体重に到達できても
代謝が下がった状態で無理にやせるので
リバウンドの可能性が非常に高くなるのです。

 

次の第2ステージでは
目標体重に向かって
体重を減らしていきます

ダイエットの場合は
この部分しかありません。

 

第2ステージの重要ポイントは
ゆっくり時間をかけて落とすこと。

前回お話した内容ですね。

 

1ヶ月1㎏減のペースがオススメ。

そのため5kg落としたい場合は
5ヶ月となりますが
停滞期も考慮すると6ヶ月が妥当です。

 

最後の第3ステージは
維持・安定のステージ。

このステージでは
やせるときの食事や運動から
日常のラフな食事や運動に
戻していきます

 

ポイントはカラダとの向き合い方

ここの精度が上がらないと
結局元に戻ります。

ほとんどのダイエットには存在しない
重要な部分です。

 

少なくても第2ステージの半分
または同じ期間取り組みます。

 

以上から
体重を減らす期間は
第2ステージの6ヶ月ですが

そこに準備の第1ステージと
維持・安定の第3ステージが
加わり1年となります。

 

この準備と維持・安定の期間は
リバウンドしないために特に重要

でも
ほとんどのダイエットは
この2つの期間がないため
やせても元に戻るか
リバウンドしてしまうのです

 

今日のポイント
=================
長い期間でやせたほうがよい
2つ目の理由は
やせた後リバウンドしないために
準備と維持・安定の期間が必要だから
=================

 

リバウンドしたくなかったら
やせる前と後が重要です。

特にやせた後、維持・安定させる期間を
充分にとることで、やせた後のカラダが
定着します

 

この部分はやせるときとは
全く違うやり方が必要です。

やせたときと同じ方法では
維持しようとしてもうまくいきません。

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 

Follow me!