スタジオBUEN(東岩槻)鏡開き

 

こんばんは宍戸です。

 

先日、東岩槻にある
『スタジオBUEN』さんの
鏡開きに参加させていただきました。

 

先生お手製のおしるこや甘酒をいただき
とてもおいしかったです。

ああいう味は市販では味わえませんね。

 

鏡開きでは
たこ焼きもいただきました。

作ってくれたのは
キッズ合気道クラスの生徒さんたち。

店で食べるのと変わらないくらい
すごく上手に作ってくれてビックリ
しました。

 

でも最初からうまくいっていたか
というと、そうではありません。

みんなはじめてということもあり
最初は悪戦苦闘していました。

しかし
隣で大人が焼くのを見ながら
何度もトライしているうちに
最後は上手になっていたのです。

 

子どもたちを見ていて
2つのことを学びました。

 

最初はうまくいかなくても
 やってみたいからトライする

どうやればうまくいくかを
 すぐに聞いたり見て覚える

 

大人になると
どうしても失敗が怖かったり
うまくできないと気が引けて
トライしなくなります。

でもそれ自体が
本当はできることをできなくしている

つまり可能性を狭めている。

 

また
できないならどうすればいいのかを
すぐに聞いたり見て覚えられるのは
素直だから。

自分のやり方にしばられると進歩がなく
これも可能性を狭めてしまいます。

 

最後につくってくれた
たこ焼きはとても上手で
正直感動するレベルでしたね。

 

おいしい食事だけでなく
すばらしい学びもいただけた一日でした(^^)

 

こちらも合わせてご覧ください↓
東岩槻 合氣道 愉心館

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 

Follow me!