やせるためのサイン?

 

 

昔離島に旅行にいったとき
道路に信号がないのに驚きました。

でもある場所には
設置されていました。

それは学校の前。

 

地元の人によれば

「他の場所に行ったときに
信号のサインの意味が
分からないと危ないので
教育の意味で設置してある」

ということでした。

確かに知らないと
事故に会いますよね。

 

なぜこの話をしたかというと
サインを見過ごしているため
ダイエットで事故に会っている人が
多いからです。

何のサインかと言えば
カラダのサイン”。

このサインを無視しているので
最初はやせてもすぐにやせなくなるか
リバウンドする人が多いのです。

 

これは当たり前の話。

カラダが黄色信号を出しているのに
無視して突き進む。

たとえこれでやせたとしても
今度はカラダは赤信号を出す。

でもそのまま突き進むので
やせくなったり、リバウンドする
といったペナルティが待っているのです。

 

 

頭でだけ考えていると
カラダのサインを無視してしまいます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
カラダが発するサインに目を向けて
何を行うかを決める
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

スリムなカラダを手に入れ
リバウンドしないためには
ここが非常に重要なのです。

ちなみに
カラダのサインはひとつではなく
いくつもあります。

わたしのレッスンでは
カラダとのスタンス』として
どのサインに目を向け
それをどうやって活用するかを
日々実践してもらっています。

ここが一般的なダイエットと
大きな違いです。

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

今日のポイント
==================
カラダのサインを無視していると
いつまでもスリムになれない
==================

 

 

 

Follow me!