やせる答えは目の前にある?2

 

 

「テレビや雑誌で新しいダイエット法が
 特集されるとつい見てしまう、、、」

やせたいと思っていると
このような人が多いですよね。

 

しかし

“今の取り組みを掘り下げることで
 結果を出すことができる”

と前回お話しました。

 

つまり
何か良い方法はないかと
探し続けている限り
スリムなカラダにはなれないのです。

ひとつの取り組みを掘り下げ
精度を上げていくことで
結果が得られるようになります。

 

実はわたし自身が
この呪縛にとらわれていた時が
あったのです。

ブラジリアン柔術の選手だったころ
本場ブラジルで練習する機会がありました。

 

「本場で最新の技術を学ぶ!」

そんな意気込みで
練習を続けていたのですが
世界大会では一回戦負け、、、。

結果は出せませんでした。

 

そんなわたしが
あることをきっかけに
基本的な技を掘り下げる練習に
切り替えたのです。

 

すると
すでに覚えていた技
今まで持っていた技の精度が上がり
世界大会で優勝することができました。

 

この結果を出せた大きな要因は
練習法を切り替えたことだと思っています。

 

これはダイエットでも同じ。

同じ食事や運動を行っていても
精度の高さによって
結果はまったく別な物になってきます。

 

すぐに結果が出ないのはあたり前

 

もちろん結果が出るまでに
ある程度の時間がかかることも
理由のひとつではあります。

 

しかし
それだけではありません。

食事や運動などを掘り下げ
精度を上げていくことで
結果が出るようになるのです。

 

もし今まで結果が出なかったのなら
この視点が欠けていませんでしたか?

一度振り返ってみてくださいね。

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

今日のポイント
================
新しい方法を追い続けても
結果は出ない
================

 

 

Follow me!