太らない秘訣

 

「すぐに太ってしまうんです」

という人が多いですよね。

でも
結構食べているのに太らない人
もいます。

 

「そういう人は
 きっと体質が違うんだあ
 だから太らないに違いない」

と思うかもしれませんが
そんなことはありません。

 

もちろん
基礎代謝の高さの差も
影響しています。

 

しかしそれとは別に
大きな違い”があるのです。

その違いは
トップ選手と普通の選手の違いに
かくされています。

 

この両者の大きな違いに
危険察知能力の高さ』があります。

 

トップ選手は、
危険察知能力が非常に高いので
相手の技を早めに対処すること
ができるのです。

そのため
相手にペースをつかまれずに
優位に試合を進められます。

 

しかし普通の選手は
危険察知が遅いので対処が遅れ
後手後手にまわっているうちに
相手にペースをつかまれてしまうのです。

 

これはダイエットでも同じ。

 

食べているのに太らない人は
ーーーーーーーーーーーーー
太りそうなときに
早めに対処している
ーーーーーーーーーーーーー
のです。

 

たとえば
食べ過ぎたときは
食事を減らしバランスをとる。

また、食べ過ぎ以前に
たくさん食べているように見えて
実は食べたくないときは残したり
前もって減らしている。

 

これを自然に行っているので
太らないのです。

 

ポイントは“自然に”という部分。

頭で考えているのではなく
カラダの反応に合わせて
自然に行っているので太らない
のです。

 

ここが身についていないと
せっかくがんばってやせても
すぐに太ってしまいます。

 

では
どうすれば身につくのか?

 

わたしのレッスンでは
カラダとの向き合い方』として
この部分に最初に取り組んで
いただいています。

「何を食べるか?」よりも
非常に大切な部分です。

 

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 

今日のポイント
==================
スリムな人は早めに対処している
しかも自然に行っているので太らない
==================

 

 

 

Follow me!