ダイエットの壁を越えるには?2

 

「あるところから
 全然体重が落ちません、、、」

 

ダイエットをしていると
悩まされるのが
途中からやせなくなる
ダイエットの壁

この壁を超えるには
“期間をじっくりかける”
ことが何より必要です

 

ではどうして必要なのか?

 

まず考えて欲しいのが
今のカラダにどのようにして
なったのかです。

 

昨日今日体重が増えたわけではなく
「年々増えていって
 だんだん減らなくなった」
のですよね。

 

期間をかけて作られたものを
短期間で変えようとしても
すぐに戻ります

なぜならカラダが
その体重を基準として
認識しているからです

 

するとカラダは
増えた体重を維持するように
ホメオスタシス(恒常性)を
はたらかせます

 

ホメオスタシスは
生命維持のための機能。

そのため簡単には
脱け出すことはできません。

 

だからいくらやせても
元に戻るのです。

 

では
どうすればいいのか?

 

ホメオスタシスは
大きな変化に強く反応します。

つまり
「短期間」や「大幅な」変化に対し
強力な力で元に戻そうとするのです。

 

だから
ゆっくり時間をかけて
カラダを変えていくことが必要
なのです。

 

「2ヶ月で10㎏!」
なんて方法では元に戻りますよ。

じっくり時間をかけて
少しずつ体重を落とすことが
戻ったりリバウンドしないコツ
なのです。

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

今日のポイント
===============
年々増えていった体重は
じっくり時間をかけて
少しずつ落とさないと元に戻る
================

 

 

 

Follow me!