時間がないとやせられないのか?2

 

「やせたいんだけど
 時間がない、、、」

という人でも、
わたしが提供しているメールナビなら
時間と場所の制約がないので
カラダづくりが可能です。

 

では実際に
どのように取り組んでいるのか?

今日はお客様の事例を
紹介していきます。

 

はじめて約2ヶ月のAさんは
お子さんが小さく
自分の時間をとりづらい状況です。

しかし、そのような状況でも、
メールナビを利用し
カラダづくりに取り組んでいます。

 

Aさんは
朝に今日一日の流れを
メールすることが多いです。

「今日〇〇なので
 食事はこうしてみようと思います!」

といった感じです。

 

その後
今日のメールナビを見て
課題に取り組んだり
分からないところを質問。

生活の中で運動をこなし
寝る前にその日の課題を送るなど
メールする。

このような流れが
自然とできてきました。

 

特にはじめのころは
分からいことが多いので
メールのやり取りは多くなります。

 

ただ、このメールのやり取りで
質問の回答やアドバイスのみで
終わらないようにしています。

どこに目を向けたらいいのか
考えるための指標”を伝えています。

 

すると、
お客さん本人が自分で考え
先に行動できるようになるのです。

 

先ほどのAさんも
2ヶ月目にして
先に先に行動しているので
すばらしいの一言です!

今月の目標体重を簡単にクリアー
できるペースで進んでいます。

 

悪くなってからでは
流れを変えるために
時間も労力も必要となります。

そのため
悪くなりそうなら
早めに対処することが
体重減のペースを崩さない
ポイントなのです。

 

しかし
アドバイスを聞いてから行うのでは
タイミングを逃してしまい
状況は悪くなっていることが多い。

だからこそ
自分で考え、すぐに手を打てる
ようになることが必要なのです。

 

多くの人が、「時間がない」
とあきらめていた状況でも

メールナビなら
今回のAさんのように
カラダを変えることは可能なのです。

 

なぜなら
メールナビによって視点が変わり
自分の中で化学反応起きるから。

これを日々繰り返していると
“できない”ではなく、“できる”ことを
自分で見つけられるようになるのです。

 

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

※近々メールナビ会員を募集しますので
ご興味ある方はお待ちください

 

 

 

今日のポイント
=================
状況は刻一刻と変わるので
自分で考え手を打てることが必要
=================

 

 

 

 

Follow me!