ウォーキングでなぜやせないのか?

 

「毎日ウォーキングしているのに
 全然やせない、、、」

そんな経験はありませんか?

 

でも変ですよね。

運動したら
消費カロリーが増えるから
やせるはず、、、

 

なのに
どうしてやせないのか??

 

もしかしたら

「食べ過ぎてるんじゃないの?」
と思うかもしれませんね。

 

確かに食べ過ぎていたら
ウォーキングを行ってもやせません。

でも
食事が前と変わらず
食べ過ぎていないのに
やせないことがあるのです。

 

なぜか?

 

その理由は
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ウォーキングによって
消費カロリーを減らしているから
ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

書き間違いではないですよ
“減らしている”のです。

 

総消費カロリーのうち
60~70%を占めるのが基礎代謝。

実はカラダに負担をかけると
防衛反応がはたらき
この基礎代謝が下がるのです。

 

今まで運動していなかった人が
やせようと思って

毎日1時間ウォーキング!

というように
カラダに急に負担をかけると
防衛反応がはたらきます。

 

すると基礎代謝が下がり
ウォーキング分の
消費カロリーが相殺され
やせなくなるのです。

 

「じゃあ
 運動したらやせなくなるの?」

 

いえいえ
やせるために運動は必要です。

もちろんウォーキングでも
やせられます。

 

しかし
やせるためには
運動をどうすすめていくのか
ひとつ上の視点から
運営することが必要なのです。

 

ここが分からないと
いくら運動をがんばっても
やせられませんよ。

 

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。
 

 

 

今日のポイント
===============
ウォーキングをただ行っても
やせられない
===============

 

 

 

Follow me!