カロリー計算で太る?

 

「カロリー計算しているのに
 やせない、、、」

という人がいますが
むしろ太る場合があるのを
ご存知ですか?

 

たとえば

お米があって、
魚と野菜のおかずで
600キロカロリー。

甘いジュースだけで
600キロカロリー。

 

この2つは同じカロリーです。

 

しかし
カラダに与える影響が
全く違うのが分かりますか?

ジュースだけの場合は
確実に太ります

 

この話を聞いて

「そんなの当たり前だよ」
と思うかもしれませんね。

でも

甘いものを食べたいから
 その分のカロリーを
 食事から減らす

これをやっている人は
多いですよね。

実は
影響の差はありますが

これも先ほどの話と
同じことをしているのです。

 

カロリーは同じだとしても
食事の内容によって
脂肪の付き方は変わってきます

なぜなら
糖質からとるのか
タンパク質からとるのか
脂肪からとるのかで
カラダの反応が変わって
くるからです。

さらに
ひとつずつの種類

たとえば糖質の中でも
どの種類からとるのかでも
反応は異なります。

 

カロリーという数字だけ見ていると
むしろ太る場合があります

数字に惑わされないように
注意してくださいね!

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

今日のポイント
================
カロリーという数字だけ見ていると
むしろ太る場合がある
================

 

 

Follow me!