まだダイエットを続けますか?

 

 

「久しぶりに〇〇kg台になりました」

「このくらい食べても
 体重って減るんですね」

「今までのダイエット法が
 いかに無知で無意味だったか
 分かりました」

 

これらはわたしのレッスンを
受けている方の感想です。

 

 

ダイエットと何が違うのかというと
構造が違います

構造とは組み立て方のこと。

 

わたしのレッスンでも
食事や運動の具体的な方法を
お伝えしています。

しかし
どう組み立てていくかが
ダイエットとは異なるのです。

 

たとえば食事。

食事では
「〇〇を食べる」の以前に
非常に重要な部分があります。

 

それは食事の土台

土台がしっかりできていないと
その上に食事を組み立てることが
できません。

 

しかし
ダイエットの場合
この土台がないのです。

 

「〇〇を食べる」
または
「〇〇を食べない」

といきなり実践するので
結果出ないか、結果が出ても
すぐに元に戻ってしまうのです。

 

リバウンドせずに
スリムなカラダを手に入れるには
組み立て方が重要です。

そして、組み立てる際に
ポイントとなるのが“土台”。

 

しっかりとした土台がなければ
家も建ちませんよね。

これと同じなのです。

 

では
食事の土台とは何なのか?

 

詳しくは
プレゼント中のE-Book
第4章でお話しています。

明日までの
期間限定公開ですので
今すぐお読みください↓

~~~~~~~~~~~~~~~~

『リバウンドしない
引き締まったカラダをつくる方法』
http://bit.ly/2JTVenT

※PDF 42ページ

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

今日のポイント
================
食べても太らない構造と
ダイエットでやせる構造は別物
================

 

 

 

 

Follow me!