なせ体重はすぐ増えるのか?

「やったー体重が減ってる!」

でも次の日には

「あれ戻っている??
 せっかく減ったのに、、、」

このように体重の変化に
振り回されることって
ありますよね。

しかしこれでは
体重をうまくコントロール
できません。

実は1日の中で体重は
目まぐるしく変動しています

つまり体重が
減ったり増えたりするのは
自然なことなのです。

 

それなのに
ちょっと減って喜んでいたら
結局すぐに体重が戻り
ガッカリすることになります。

これを繰り返していたら
体重の一時的な変化に振り回され
やる気を失っていくことに、、、

では、どうして体重が
減ったり増えたりするのか?

1日の中での体重の増減は
脂肪が急に増えたり
減ったりしているわけでは
ありません。

“水分や食べ物の重さ”
のせいです

たとえば、運動して
汗をかくと体重が減ります。

ではその後
体重は減ったままかというと
そんなことはありません。

すぐに元に戻りますよね。

運動で一時的に体重が減るのは
汗で体内の水分が減ったため

しかし
その後水分をとると
減った分が補給され
体重は元に戻るわけです。

目標体重に向かっているかを
知るために体重チェックは
必須です。

しかし
一時的な体重の変化に
一喜一憂してはいけません

一時的ではなく
 ある程度のスパンで見る

その上で体重減のながれが
つくれているかが重要なのです。

 

「じゃあ体重の一時的な変化は
 無視していいんですね」

と思うかもしれませんが
そんなことはありません。

実はここも
チェックする必要があります。

詳しくは次回!

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

今日のポイント
=============
一時的な体重変化に
振り回されてはいけない
=============

 

 

Follow me!