運動してもやせない?

 

「運動しているのに
 結果が出ない、、、」

そんな経験はありませんか?

 

この場合
「他に何かよい方法はないかな?」
と探しますよね。

 

でも
ちょっと待ってください。

運動しても結果が出ないのには
“理由”があります

 

もしも
その理由を知らないと
新しい方法を探し続け
結局は結果が出ずに終わることに、、、

 

 

では
結果が出ない理由とは?

 

それは
ーーーーーーーーーーーーーーーー
“足らない”または“多過ぎる”
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ことです。

 

もちろんなかには
眉唾物の運動(エクササイズ)
もあります。

 

しかし
ウォーキングにしろ、筋トレにしろ
どの運動も何かしらの結果は出ます

それなのに結果が出ないのは
“足らない”か“多過ぎる”のです。

 

 

この話を聞いて

「足らないってことは
 もっとたくさんやらないと
 ダメってことですか?」

と“量が足らない”と
思うかもしれませんね。

 

もちろん
ある程度の量も必要です。

 

しかし
“足らない”とは
量のことだけではありません

他にも
足りないものがあります。

 

続きは次回!

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

今日のポイント
===============
運動しても結果が出ないのは
足らないか多過ぎることが理由
===============

 

 

Follow me!