運動してもやせない?4

 

 

“結果を出すためには
期間が必要”

とお話しました。

 

具体的には
まずは3か月続けることが
オススメです。

 

しかし3ヶ月経って
結果が出ない場合もあります。

もし3ヶ月がんばって
結果が出なかったイヤですよね。

安心してください。

実は3ヶ月経つ前に
結果が出る“兆し”があるので
ここを見ていけばよいのです。

 

兆しとは何か?

それは
カラダの反応】です。

 

毎回、運動するたびに
カラダの反応を見ていけば
兆しが読めるようになります。

 

「きちんとゴールへ向かう
 反応が出ているのか?」

ここを見るようにします。

 

たとえば筋トレなら

「目的の筋肉を使えているか?」

「目的の筋肉に負荷がかけているか?」

 

さらに

「余計なところを
 使っていないか?

「無駄に力んでいないか?」

などです。

 

こういった部分を見ていくことで
ゴールに向かって進んでいるか
それともズレているのかが分かります。

 

答えは自分の中にある

 

形だけにとらわれないように
ご注意ください。

カラダとの対話を
大切にしていきましょう!

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。
 

 

今日のポイント
===============
カラダの反応を見ていけば
よい方向に進んでいるか
兆しが読めるようになる
===============

 

 

 

Follow me!