根本が変わらないと結果は同じ

 

 

途中で体重が落ちなくなる原因は
ダイエットの壁』。

この壁を乗り越えられない限り
いつまでもダイエットを続ける
ことになります。

 

ただし

「どんな食事や運動がいいの?」
といった視点では
この壁を越えられません。

 

なぜなら
食事や運動といった方法論の前に
大切な部分があるからです。
それは【思考】。

 

たとえば8kg落としたい方が
-3kgまでいったけど
そこから落ちなくなったとします。

 

このときに
「-3㎏落ちたからいいや」
と満足してしまう人が多いですが、、、

この思考だと高確率で
元に戻るかリバウンドします

 

なぜか?

それは思考が
今までの自分のまま”だから。

 

ゴールの自分は-8kgです。

それなのに
-3㎏で満足しているのは
今までの自分が基準となっています。

 

人間には
カラダを一定の状態に保つ
ホメオスタシスという機能が
そなわっています。

 

先ほどのような思考では
このホメオスタシスは
今までの古い自分に
合わせ維持しようとします。

 

だから
体重が元に戻るのです。

それどころか勢い余って
前以上に体重を増やして
しまうこともあります
(=リバウンド)。

 

ダイエットから
いい加減卒業したかったら
“思考を変える”ことです

 

ここに目を向けず
食事や運動といった方法論
ばかり探し求めていては
やせては戻るを繰り返し続けますよ。

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

今日のポイント
===============
ダイエットの壁を超えるには
思考を変える
===============

 

 

 

 

Follow me!