なぜ体重は減ってもすぐ戻るのか?

 

 

「がんばって運動したから
 体重が減っている!」

 

でも翌日

「減った体重が戻っている
 なんで??」

 

このように
体重の変化に振り回され
一喜一憂してしまうことが
ありますよね。

 

しかしこれだと
うまくやせることができません

 

ーーーーーーーーーーーーーーー
体重は一日の中で
目まぐるしく変動しています
ーーーーーーーーーーーーーーー

 

体重が減ったり、増えたりするのは
実は自然なことなのです。

この事実を知らないと
体重の一時的な変化に振り回され
やる気を失うことになってしまいます

 

ではどうして
体重が一日の中で増減するのか?

 

それは
水分や食べ物の重さ”のせい。

脂肪が急に増えたり
減ったりしているわけでは
ありません

 

たとえば
今のように気温が高い時期に
運動すると、多い人だと
1㎏以上体重が減ります。

 

ですが
減った体重はすぐに戻ります

 

運動で一時的に体重が減ったのは
汗で体内の水分が減ったため

しかし
運動後に水分をとると
減った分が補給され
体重は元に戻るわけです。

 

体重チェックは必須です。

なぜなら
体重とチェックしないと
目標に向かっているか
確認できないから。

 

でも
一時的な体重の変化に
一喜一憂してはいけません。

 

一時的ではなく
 ある程度のスパンで見る

この視点が重要です。

 

ある程度のスパン
つまり長期的視点で
変化を見ていきましょう!

 

 

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 

Follow me!