筋トレとカロリーの関係とは?

 

 

 

こんばんは
パーソナルトレーナーの宍戸です。

 

筋肉をつける食事というと
一番に何を想像しますか?

 

おそらく“タンパク質”ですよね。

 

しかし
タンパク質をとる以前に
もっと大切なことがあるのを
ご存知ですか?

 

大切なこととは『カロリー』です。

筋肉をつけるためにカロリーは
非常に重要なのです

 

 

具体的にカロリーの
何が重要なのかというと、、、

===============
エネルギー不足にならないよう
カロリーを摂ること
===============
です。

 

 

人間のカラダには
以下の2つのモードがあります。

 

・創るモード(同化、アナボリック)
・壊すモード(異化、カタボリック)

 

この2つのモードは共存できません。

そのため、筋肉をつけたい場合は、
創るモードをなるべく維持する必要
があるのです。

 

では逆に
どんなときに創るモードから
壊すモードになってしまうのか?

 

それは
エネルギー不足になったときです。

 

そのため
創るモードを維持するためには
エネルギー不足にならないように
食事でカロリーを摂ることが重要
なのです。

 

 

===============
エネルギー不足にならないよう
カロリーを摂る
===============

この土台をしっかりつくるもとで
はじめてタンパク質などの
各栄養素の効果を得られるように
なります。

 

 

ただし
カロリーを摂れば摂るほど
良いわけではありません。

 

カロリーの摂り過ぎは
余分な脂肪を増やします。

つまり
どんどん太っていきます。

 

カロリー不足にならないように
ただし摂りすぎないように
自分のストライクゾーンを
見つけることが重要です

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 

 

Follow me!